東京ミュウミュウ17話感想「蒼の騎士、おまえは俺が守る」謎の青年

蒼の騎士




東京ミュウミュウ17話「蒼の騎士、おまえは俺が守る」の感想です。今回から作画が思いっきり変わり綺麗になりました。前回マシャが捕まった時にエイリアンが地球に住んでいた歴史の情報を入手していた。地球に住めなくなり宇宙へ移住するのだが、更に過酷な環境で暮らさないといけなくなってしまった。地球に戻ってきたエイリアンたちが、人間が地球を支配していた。ディープブルーはキッシュに指示を出す。

夏休み

桃宮いちご白金稜

夏休みになったいちごは青山を誘おうかと思っていたのが、二人っきりでどこかへ行かないかと誘われるとドキドキして猫耳としっぽが出てしまった。カフェのみんなは現場を目撃してしまい監視していた。ざくろは写真集の撮影でグアムに行っていた。

いちごはお腹を出して寝てしまい風邪をひいてしまった。カフェで白金は浮かれているいちごに注意をするのだが、どんな意味なのだろうか?「いざとなったら必ず守ってやそういったところでしょうか?」赤坂は白金がどんな気持ちで言ったのは理解していた。いちごは恥ずかしがる。もしかして年上が好きなのだろうか?

桃宮いちごミュウミント

いちごは夏風邪で38℃になり寝込んでしまう。これ夏だからといってないもかけないで寝るのはアウトです。タオルケットでもいいのでかけないと風邪をひきます。せっかくのデートなのだが青山に連絡が取れなくて、れたすが代わりに連絡することになった。みんながお見舞いにやってきて、「青山くんだーいす」目を覚ますと青山までやってきた。今大好きって言おうとしたね。二人っきりにしてあげようとみんなが帰るのだが、「もし何かあったらいちごを守ってあげたい」その言葉で白金のことを思い出してしまう。なんだ?いちごは青山ではなく白金のことが好きなのか?そこへ母がお茶を持ってくる。

エイリアンは3か所で騒動を起こして戦力を分散する作戦を実行する。青山が帰り白金と出会う。もしかしたらお見舞いにやってきたのだろうか?キッシュがいちごの家にやってきて襲撃される。2階から飛び降りて逃げるが風邪のため猫の力が発動しない。

「おやおや夏風邪かい?今日は僕たちの世界に連れて帰るつもりだ」

「猫パワーが出ない…」

「パジャマで走り回るなんてはしたないよ!」

「こんな時に来るのが悪い」

蒼の騎士、おまえは俺が守る

ミュウイチゴミュウイチゴ

川からパイが魚のキメラアニマが出現させミントが迎撃。公園ではタルトが大根のキメラアニマを出現させレタスと歩鈴が戦う。ミュウイチゴに変身するがいつもの力を使えなかった。

「地球の未来にご奉仕するにゃんゲホゲホだめ全然力が出ない」

「ずいぶん苦しそうだね変身してもイチゴはいちごってことだ」

「私は蒼の騎士」

「蒼の騎士…」

イチゴの意識が無くなりかけた瞬間に謎の青年が姿を見せて抱きかかえる。特徴のある声を聞けば誰が変身しているのか分かりますが、正体を明かすまで待っていましょう。

次回「真夏の恋!いちごのハートはゆらゆら」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)