ハートキャッチプリキュア14話感想「涙の母の日家族の笑顔守ります」

ハートキャッチプリキュア
スポンサーリンク



涙の母の日

来海えりか

えりかの家は母の日セールで忙しくて、お弁当用意できなかった。それで今日はパンだけみたいです。つぼみから少しおかずを分けてもらったら閃いた!「皆様いらないおかず苦手なおかずがありましたらお引き取りいたしま~す。」廃品回収みたいですね。

なみなみのおべんとうがかわいいと。つぼみがお母さんすごいですねというと、なみなみのママは亡くなっていた。謝るつぼみ。でもなみなみは気にしてないみたいです笑顔が一番と言っていました。なみなみの声かわいいです。

おいしいお弁当のお礼にアクセサリー渡すえりか。なみなみは部活に入ってないみたいで本当は入りたいんでしょうけど、妹の保育園のお迎えしてるみたいです。帰りに妹のるみがカーネーションがほしいと言ってつぼみの家にやってきます。

「花はお供え物になってしまうけどね・・・」仏壇に飾るとお母さんからの返事はなかった。それは無理なあ話ですね。ママがいなくて寂しいんでしょう。家族がいなくなると悲しいですね。気持ちわかります。

コブラージャ

サソリーナとコブラ―ジャが通路で道をゆずらないで邪魔だと言い合ってると花を差し出す。いつ誰があげるって言った!これは僕の花束だよ。「僕に似合うだろうと見せびらかしてただけさ~アデュ~~~。」これめっちゃ笑った(#^.^#)おもしろすぎるコブラ―ジャ様。サソリーナがプリキュアに八つ当たりしに来ます。

スポンサーリンク

姉妹喧嘩

キュアブロッサム

なみなみとるみはケンカしてしまいます。私だっけお母さんに・・・笑顔が一番なんだっけ?それはスマイルプリキュアのキュアハッピーを見習いましょう。なみなみがサソリーナに心の花を奪われてしまいます。私はまだ中学生だよお母さんの代わりなんて難しいよ!もっと遊びたい!部活動だってしたいんだから。遊びたいなら遊べばいいのにそんなこともできないなんて弱い人間だわね。

誰かのために頑張れるつらいときも笑顔になれるとっても強い人です!笑顔を大切にするやさしい心を利用するなんて私堪忍袋の緒がきれました。ブロッサムインパクトで押し返してピンクフォルテウエイブで浄化に成功します。

「お姉ちゃんごめんなさい!」るみは謝るのでした。笑顔が一番はお母さんが教えてくれた言葉だったとなみなみは思い出すのでした。カーネーションの花言葉は母への愛です。これはみんなわかってますね。

ハートキャッチプリキュア

「よかった本当によかった!」マリン号泣してます。この話はすごく好きです。なみなみの本当の名前はななみでした。つぼみ&えりかはなみなみのアドバイスで母へのプレゼントを交換するのでした。そしてファッション部に参加することがきまりました。

ごらんいただきありがとうございました。

次回「なんと生徒会長がキュートな服を着ちゃいます」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)