スマイルプリキュア12話感想「目覚める力!レインボーヒーリング」

スマイルプリキュア
スポンサーリンク



中学校最大のイベントは修学旅行。みんなで楽しむために計画しているが、キャンディはお留守番と言われてしまいショックを受ける。仲間に入れてほしくて何かをやろうとするが、上手くいかなくて落ち込んでしまう。れいかはそんな気持ちに気づくのだった。全員の力を合わせた合体技が発動!スマイルプリキュア12話「目覚める力!レインボーヒーリング」

バッドエンド王国

ジョーカー

ウルフルン、アカオーニ、マジョリーナがババ抜きをしているとジョーカーが出現する。キュアデコルで作ったあかっぱなではなく、あおっぱなのアカンベェを渡しミラクルジュエルの手がかりを探す。

あかっぱなは、キュアデコルの力を使っているので強い。

あおっぱなは、キュアデコルの力を使っていないので弱いが、プリキュアの必殺技が効かない。

スポンサーリンク

修学旅行の計画

青木れいか

修学旅行へ大阪方面、クラスでどこへ行きたいか話し合うが騒ぎ出してまとまらない。れいかが困っているとキャンディが大声を出す。「れいかの言うことを聞くクル!慌ててキャンディを隠してれいかが対応する「というのは冗談ですクル~!」

不思議図書館でしおりを完成させようとしたら、キャンディが飲み物をこぼしてしまい汚してしまった。「キャンディは悪くないクル!」と飛び出してしまう。自分が役に立たないダメな妖精だと落ち込んでしまいます。れいかは後を追うが逃げてしまう。

青木れいか

キャンディはウルフルンと出会い、プリキュアの必殺技が効かないアカンベェを使い追い込むと宣戦布告された。みんなに知らせようと走るが檻に入れられて放置されてしまう。「お前プリキュアの役に立ってないよな?」

ウルフルン

おやつを買おうと駄菓子屋さんにやってくるとキャンディがいないことに気がついたみゆき。ウルフルンがバッドエンド空間を作りあおっぱなのアカンベェを作り出す。キュアハッピーの必殺技ハッピーシャワーを発動させるが効果がなかった。「みなさん冷静に!」キュアビューティは冷静だったがキュアサニー、キュアピース、キュアマーチは一斉に必殺技を発動させてしまう。

キュアビューティ

「私たちの技は効かない。」カプセルに閉じ込められてしまう絶体絶命のプリキュア。「このままではらちがあきませんせめて動きを止めないと!」キュアビューティはブリザードでアカンベェの動きを封じが体力が限界だった。そこへキャンディが登場して必殺技が効かないと教えてくれたが遅かった。アカンベェを倒す方法を聞かれるが知らなかった。

「やっぱりお前は役立たずだな!おまけにまぬけで足手まといで。この役立たずめ!」

キュアビューティ

「お黙りなさい!どんなときでもキャンディは私たちのために一生懸命です。仲間のために一生懸命になるこれ以上大切なことはありません!絶対に許さない!」

れいかはキャンディの気持ちを知っていて頑張って努力しようとしていたことをみんなに知らせる。

「キャンディもプリキュアの力になりたいクル!」

キャンディ

キャンディが新しいキュアデコルを作りだしプリキュアがパワーアップして合体技のプリキュアレインボーヒーリングでアカンベェを浄化しました。一緒に修学旅行へ行くことが決まりました。「だって私たち6人でプリキュアだもんね!」

次回「修学旅行!みゆき京都でどん底ハッピー」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください