勇者エクスカイザー24話感想「Go!Go!豪華客船」カイザーズ合体技

ダイノガイスト




勇者エクスカイザー24話「Go!Go!豪華客船」の感想です。超豪華客船アントニー・クレオパトラ号で旅行することになった星川家はコトミを連れてやってきた。徳田は取材のため艦内を回りタクミも参加していてトロピカルジュースを出す。「なんだ君もいたのか?」と嫌な奴だがなんでかんだ言ってドリンクを出してあげる優しい姿がある。マリオの分も用意するようにお願いする。

Go!Go!豪華客船

コトミタクミ

徳田は艦内で迷子になり食料貯蔵庫に忍び込み勝手に食料を食べ始める。新聞記者は食料泥棒だと騒がれてしまうだろう。タクミは星川家とコトミにごちそうすることになりました。徳田は食事時に姿を見せないことにどこかで寝ていると推測する。船が操縦不能になり妨害電波が発生し連絡が取れなくなった。

プテラの姿を発見しスカイマックスはエクスカイザーに連絡し全員が終結する。電車にエネルギーボックスを取り付けデンシャウルスが無数に出現する。挿入歌としてOP主題歌「Gatherway」が流れて合体し全滅させるとプテラたちは退却した。

ダイノガイスト

ダイノガイストキングエクスカイザー

ダイノガイストが出現し船はサンダーに誘導されていた。カイザーズはガイスターの狙いが分からず周辺を警戒しコウタに連絡すると通信が繋がらなかった。キングローダーをけん引する姿が見られたのは今回が最初で最後である。宇宙商人とレイダーがパパのカメラに憑依し船を拝見する。

「これはダイノガイストはん。えろう語尾沙汰でんなもうかりまっか?」

「トレイダー宝はこれだ」

「みなさんこの船はどないでっか?最高ですか!」

トレイダーは計算機を使い1億で買い取ろうとするが最終的に5億に決まった。船を持ち上げようとするとカイザーズが駆けつける。警察の加入されたため逃走し商売は不成立に終わってしまう。

 

ダイノガイストは恐竜型からロボット形態に変形した。キングエクスカイザーとゴッドマックスが攻撃するがダメージを与えられず反撃を受ける。ウルトラレイカーは船を守ろうとするがガイスター4体に集中攻撃を受ける。ゴッドマックスが加勢しガイスターは退却する。もう少し戦えば勝てたかもしれないのに。

ギャザウェイビームサンダーフラッシュ

二刀流のダイノブレードにカイザーソードが切り払いされダイノキャノンで撃たれる。ウルトラキャノンビームとゴッドバードアタックでダイノガイストはバランスを崩すと、カイザーズは合体技ギャザウェイビームに続きサンダーフラッシュで攻撃する。倒したかに見えたが爆発の中ダイノガイストは退却するのだった。OPで使われてる合体技とサンダーフラッシュはカッコよすぎる。カイザーソードを遠隔操作で自分の元へ誘導することも可能なようだ。

徳田は船のスタッフに見つかり、注意されてパパに怒鳴り散らされる。熟睡していて取材をしていなかったし、ガイスターの襲撃現場も写真を撮影していなかった。仕事しないで勝手に食べて熟睡するとはダメ人間だわ。

次回「海に消えた病原菌」




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)