魔法少女リリカルなのはStrikerS16話感想「その日、起動六課(前編)」

ヴィータ




魔法少女リリカルなのはStrikerS16話「その日、起動六課(前編)」の感想です。カリムの予言通り公開意見陳述会の前日から起動六課が夜の警備を行うことになった。ヴィヴィオはなのはのことが心配で見送りにやってきた。「いい子で待っていたらヴィヴィオの大好きなキャラメルミルク作ってあげるからママとの約束ね」いっそのこと本当の子供にすればいいと案が出ていた。

フェイトとリンディ

フェイトリンディ

フェイトは残りヴィヴィオの面倒を見ているとリンディから通信があった。照れながらモニター越しに会話が盛り上がる。ヴィヴィオはフェイトに二人のママがいることに気が付き疑問に思う。プレシア母さんが命をくれてリンディ母さんが育ててくれるの。ヴィヴィオは自分と一緒だと納得した。写真にはプレシアとアリシア、クロノとエイミィの子供までしっかり映り込んできた。

「娘の顔も見たいし、ヴィヴィオの顔も見たいんだけど」

「あの母さん。私は警備任務でヴィヴィオは寮でお休みですから」

「あ!そうか・・・そうよね」

無印とA`sで登場回数が多かったリンディだがSSではほとんど登場せず、モニター越しが少しだけある感じ。それでもハラオウン家の絆が、あの頃からずっと続いていることが分かるシーンである。

ティアナとヴァイス

ティアナヴァイス

ティアナはヴァイスにお茶の差し入れを持ってきて過去のことを少し質問する。ヴァイスは数年前までエース級の魔導師だったのだが今ではヘリパイロットをしている。魔力は少なかったがアウトレンジショットの狙撃手だった。無茶をして練習していた時に言葉をかけてくれたこと気にしていた。ヴァイスは自分の過去について語ろうとせずティアナに注意する。勝手に人のこと調べちゃったティアナはヴァイスのことをどう思っているのだろうか?

「余計なことを考えてる場合か?ボケっとしてるとまたミスショットで泣くぞ」

公開意見陳述会

スカリエッティルーテシア

会場ではデバイスの持ち込みは禁止でレイジングハートたちをスバルに預けた。アコース査察官が調査した中で内部でのクーデターの可能性は低い。外部からのテロの可能性が高く、スカリエッティが狙っているなら本局を襲う目的が不明だった。兵器開発者なら自分の兵器の威力照明の可能性が高く、管理局を壊滅できるなら欲しがる人間が大勢いる。だが、デメリットも多く謎だらけだった。

ゼストの目的はレジアス中将と話をするためで、アギトが恩返しするために協力することになった。スカリエッティたちは戦闘配置につき祭りが始まろうとしていた。ウーノが指揮をしてナンバーズが行動開始。

「我らの想いと開発と研究の成果をさぁ始めよう!」

クアットロが管理局のシステムをクラッキングして、チンクとセインの攻撃で防壁を破壊。ルールーの召喚魔法でガジェットドローンを敷地内に送り込みディエチのヘヴィバレルで遠距離から麻痺性ガスを撃ち込む。地上本部の鉄壁の防御壁をガジェットで囲みAMFを展開し全員を閉じ込めることに成功した。魔力もほとんど使用することができず、通信も通らない。

ヴィータVSゼスト

ゼストヴィータアギトリインフォース

リンフォースは全員の麻痺性のガスに対抗するデータを送り、スバルたちはなのはたちにデバイスを届けようと内部に突入する。航空戦力Sランクが接近しヴィータはリインフォースとユニゾンして空へ上がる。

「リイン!ユニゾンいくぞ」

「こちら管理局。あなたの飛行許可と個人識別表が確認できません。それ以上進めば迎撃に入ります」

「管理局スターズ分隊副隊長ヴィータだ!」

「ゼスト」

今回初めてリインがはやて以外とユニゾンすることになり、ヴォルケンリッター全員とユニゾンすることができるのだろう。ピンク色のヴィータがゼクトと交戦に入る。シュワルベフリーゲンでけん制しギガントハンマーで叩くが相殺と防御で防がれた。ゼストとアギトとユニゾンして金色の髪に変わる。

その日、起動六課

ノーヴェルーテシア

緊急時の合流地点は決まっていたため、ロータリーホールへ向かうなのはとフェイト。エレベーターをこじ開けてワイヤーを素手で掴み魔力を使って滑り落ちている。陸士訓練校ではこのようなことをしているようだ。スバルたちはノーヴェとウエンディと交戦に入る。

「捕獲対象3名!全部生かしたまま持って帰るんですよ」

「旧式とはいえタイプゼロがこのくらいで潰れるかよ」

ルーテシアは聖王の器と未確認のレリック回収をするため、起動六課隊舎へ向かう。戦力はザフィーラとシャマルのみだった。地上本部を攻撃目標としていたのは陽動作戦で本当の目的は起動六課隊舎だった。

次回「その日、起動六課(後編)」

予言されていた悪夢がついに始まった。管理局地上本部をガジェットで取り囲みなのはたちを閉じ込めた。これは陽動作戦で起動六課隊舎を狙い目的は聖王の器と言っていたのでヴィヴィオを捕獲するのが目的。ナンバーズがたくさんいてキャラクターの名前を覚えるのが大変だが、井上麻里奈がひとりで3人くらい担当している。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)