ハートキャッチプリキュア29話感想「ラストスパート私のドレス」

スポンサーリンク



ハートキャッチプリキュア29話「夏ラストスパート私のドレスできました」の感想です。つぼみはチクチクいいながら服を作っていました。今日はクラスの林君が自転車でゴールするのをみんなで迎えるみたいです。夏休みに京都から東京まで自転車旅行するみたいで500㎞の距離を走るって辛すぎるね。へとへとになります。つぼみは手作りのメダルをプレゼントします。林君は膝をすりむいていた転んだのかな?

自転車旅行

つぼみは自分の力で最後まで作りたいといいます。林君はメダルを見て何か思い浮かべています。えりかが手伝ってあげようとするとつぼみは断ります。その様子を林君は見守り、次の瞬間つぼみにメダルを返す。おやおや何があったのでしょうか?実は途中に車にぶつかりそうになり転んでしまい、さらに飲み物もなくてバスで移動していたんです。

つぼみのドレス

クモジャキーはまた赤いふんどしみたいのつけて気合入れています。林君の心の花を奪いにやってきます。つぼみはドレスを完成させました。よく最後までがんばったね。自転車のデザトリアン強い!

「僕は本当は自転車を降りてバスに乗ったんだ。みんなにすごいって言われたかった。」

「あなたの勇気は闇に閉ざされている!その心の闇私の光で照らして見せる!」

サンシャインがゴールデフォルテバーストで動きを封じる!

「僕は嘘をつくダメなやつなんだ」

「自分のことをダメだという軟弱な奴は気合の足りない弱虫ぜよ!まっことなさけないきー」

その通りですねクモジャキーはいつも正論ばかりいいます。

「林君は情けなくなんかありません!本当にダメなら嘘をついた自分に悩んだりしない!林君がまっすぐな心を持っている証拠です!そんな林君の心をもて遊ぶなんて私堪忍袋のをがきれました!」

ブロッサムピンクフォルテウエイブで浄化します。

「林君には自転車があるじゃないですか!」

つぼみの言葉に励まされ正直に話すことを決め学校に向かいます。

「僕は箱根の坂道を越えられなくて途中でバスに乗ったんだ」

みんな驚いています。ですがつぼみが間に入りますよ。

「みんなにちゃんと嘘だったと話せる勇気があってだからこれメダルをさしだします。菜の花の花言葉時は元気いっぱいです」

つぼみも変わってきましたねその様子を見守るえりか。林君はまた挑戦すると意気込みます。

林君の声優は折沢愛さんで新機動戦記ガンダムWのカトルです。サンドロックのパイロットですね。ウイングゼロに搭乗してトロワを撃墜したこともありましたが、5人の中でリーダーでまとめ役みたいで作戦の指揮を担当していましたね後半に。

ごらんいただきありがとうございました。

次回「ポプリが家出!いつき、ボロボロです!」

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)